ブログ

学校ブログ

4年生校外学習 ぶなの森見学

 社会科の水道の学習に関わって,水源の月山のネイチャーセンターの遊歩道で学習してきました。

 ぶなの森が「緑のダム」と言われる理由についてお話をお聞きしました。。

 ネイチャーセンター前 ぶなの葉の堆積物 湧き水を飲みました

心を込めて植えました 「人権の花」(2年生)

 人権擁護員さんに加え,保護者の方の協力も得て,教室前の花壇にきれいな花の苗を一つ一つ大事に植えました。これから毎日水をあげて世話をすることを通して,やさしい心がますます磨かれていくのだなと思います。

「あまい!」イチゴ作りを見学(3年生)

 3年生総合的な学習「溝延・田井のふるさとの宝を伝えよう!」で,「おとめ心」を栽培している農家さんを訪ねました。ハウスに入った瞬間の甘くてミルクのようなにおいやみずみずしい食感に触れ,実際に足を運び,五感を使って学習することの大切さを改めて感じることができました。

   

 

 

燃える心 熱い戦い つくろう最高の運動会 

 晴天に恵まれた中,運動会を実施しました。スローガン通り,これまで積み上げてきたものを出し切ろうと,優勝した白組も応援賞の赤組も,一人一人が最後まで競技に応援に力を尽くしました。途中,強風のために一部ルールを変更したり,時間をずらしたりした中でも,自分の力を精一杯発揮する姿に成長を感じました。PTAの役員をはじめ,多くの保護者の皆様,地域の皆様に支えられ,今年も子ども達にとって意義深い一日となりました。ご支援,ご協力ありがとうございました。

 

 

運動会 応援練習&総練習

 心地よい風を受けながら,(土)に迫った運動会に向け開閉会式,全校競技,応援の練習を行いました。それぞれの場面で声が出るようになり,団結力が高まってきました。

全校競技練習(大玉リレー・協力島)

 新種目「大玉リレー」は,決められた距離を一人で大玉を転がし,次々にリレーしてゴールを目指す競技,「協力島」は,アイテムを使って海を渡り,島に残された仲間を助け出す競技です。6年生が早く運べるコツを伝えたり,大きな声援を送ったりしながら,両組とも最後までがんばりました。本番が楽しみです。

 

運動会に向けて

 全校生が,今年の運動会スローガン「燃える心 熱い戦い つくろう最高の運動会」に向かって活動をしています。自分のめあてをもって,やりがいを感じながら活動していきたいと意気込んでいる子どもたちです。朝は,全校生で草むしりと石拾いをして,自分たちの舞台を整えました。

校外学習 ~地域に足を運んで~ 

 3年生は眺望の丘から町全体を眺めたり,町役場新庁舎内の教育長室で直接質問をしたりしました。4年生は,地域の方に美味しいしみ餅と梅干の作り方を丁寧に教わってきました。5年生は裸足で田んぼに入り,昔ながらの方法での田植えを楽しみました。6年生は酒米の学習で,最新式の自動田植え機に乗り,町の米作りについて学びを深めました。